カテゴリ:UEFAサッカー( 21 )
ブラジル代表とスペイン代表、今頃。
某国営放送のワールドカップ予選の放送を観た。「今頃放送?何でこんなに遅いの?」という不満もありながらも、観戦後は、以前から結果を知っていても楽しめるものだった。

c0014978_1875749.jpgまず、スペイン。やっと代表初招集のデラペーニャのタイム感、間合いの非凡さに感嘆した。守りをしない、と毛嫌いされた過去はどこへ。ボールを前へ、すきまへと、彼が試合を支配した。EURO2004の屈辱、主に監督の采配ミスからスペインを解放するのは彼かもしれない。

そして、ブラジル代表。ロナウドとアドリアーノ、そしてロナウジーニョ。この前線の動きは、正に天下無敵。相手にかけるプレッシャー、動き、ボール回しの全てが目からウロコ。これからの代表にリバウドまで絡んでくると、このメンバーどうなっていくんだ?(笑)この後もアルゼンチンとの素晴しい首位争いを期待したい。

とにかく、こんな楽しいサッカーが2試合も観られた幸せを噛み締めた。某国営放送の対応の遅さには文句言っても仕方ないか…。
[PR]
by funkme | 2005-03-21 14:50 | UEFAサッカー
ロナウジーニョの笑顔
チャンピオンズリーグにて、事実上の決勝戦では?と言われたチェルシー戦に破れ、結果的にベスト16敗退という屈辱を味わったばかりのバルセロナ。週末の国内リーグの試合で、ロナウジーニョには、いつもの笑顔はなかった。

c0014978_22272882.jpgしかし、それは、前半の早い時間にデコの鋭いミドルシュートが相手ディフェンダーに当たりゴールに吸い込まれるまでの短い時間だった。

この瞬間から、バルサ、そしてロナウジーニョにはいつもの笑顔が戻り、新しいスタートが切られた様な清々しい雰囲気にスタジアムは包まれた。

早くラーションの復帰、もしかして、サビオラの復帰、まさかリケルメの復帰?色んな意味でもバルセロナから目が離せない。今、最も楽しいサッカーを魅せてくれる彼らにエールを!!
[PR]
by funkme | 2005-03-14 22:35 | UEFAサッカー
完全復活でしょ、アイマール!〜所で大久保は?
アイマールが完全復活した様だ。ホームでレアルに引き分けたバレンシア。しかし、これからもワクワクする様なサッカーが観られる期待を大きく抱くものだった。

c0014978_10423957.jpgレアルは、適地に乗り込む。アウェイであっても、もう負けられない状況。ジダン、ラウール、オーウェンを欠きながら、ソラーリ、グティらのモチベーションの高い伏兵が戦場を駆け回った。

しかし、軍配はバレンシアだった。復活したMr.バレンシア、ゴールしたアイマールやミスタらのボール支配は完璧、新旧代表のゴールキーパー対決も素晴らしかった。ロナウドの久しぶりのゴールで引き分けにされたものの、試合運びの巧みさが光り、これからのリーガを盛り上げて行く事は間違いないだろう。ちょっと遅かったけど(笑)。ここ数試合でキラリと魅せたアイマール、アルゼンチン代表復帰を愉しみにしているよ!!

しかし、なんとか引き分けに持ち込んだレアル、バルサにポイントを空けられ背水の陣は変わらず。怪我人が多いのは仕方ないが、フィーゴを完全に消されていた状況を見る限り、愉しみはロベルト・カルロスのフリーキックなどの単発な話題だけになって行ってしまうのでは、と不安だ。

今度は、チャンピオンズリーグだ。バルサもレアルも適地で決戦に挑む。怒濤の日程はまだまだ続く。


所で、マジョルカは?大久保?ん〜、新助っ人ロメオの活躍で出る幕なし。。。ロメオは、高原のスタメンも苦しめたが、ここでも大久保を苦しめる事になる様だ。彼のピッチでの存在、、「私はいませんよー」から「オレがゴールを決める〜〜!」までの動きの変容が凄いのだ。この緩急は、知らない間にゴールしてしまう、相手にとって嫌なFWなのだ。コンディションが上がって来たロメオは結果を残している。これは、ワイが監督だとしてもロメオを使うしかないだろう。

頑張れ、大久保!!
[PR]
by funkme | 2005-03-07 11:07 | UEFAサッカー
バルサとレアルとその他に
この2週間の間に、国内リーグとCLがあり、更に今週は、ミッドウィークにも試合がある。バルサとレアルは特にコンディション調整が難しいだろう。

c0014978_18144681.jpgバルサは、前回、大久保在籍のマジョルカにデコがキッツイ2発をかまして順当勝ち。今回は、CLでのチェルシーとの疲れと、凍結するピッチに手こずり引き分け。
だが、2位のレアルが国内では2連敗とし、バルサの独走は変わらない。

何より、3位〜10位の混戦が面白い。しかも、どのチームも攻撃に柱があり、迫力のある攻めに興奮する。CLやUEFA杯出場圏内を目指し、目の離せない日々が続きそうだ。

所で、バレンシアがラニエリ監督を解任、今節からアイマールとミスタが先発、と先シーズンの黄金期を思わせるメンバーで、実際ノビノビとやっていて迫力があった。自分の構想に凝り固まったラニエリは、選手の個性を引き出せなかったわけだ。

過密スケジュールで、今週は2節も試合がある。大久保の先発も期待がかかり、愉しみだ。
[PR]
by funkme | 2005-03-02 18:27 | UEFAサッカー
ミラノ・ダービーだった。
先週末は、ACミラン vs インターミラノ、ミラノの街を二分し、熱狂に包まれる伝統の一戦があった。

c0014978_0182517.jpg昔、ミラノ・ダービーを生中継で最初に観た時は、観客の歓声に包まれ、こんな凄いダービーがあるんだと思った。今は、スペインのクラシコ(バルセロナvsレアルマドリッド)で、もっと凄い興奮を味わってしまったのだが、やはり見逃せない!
カカ(kaka、"ちからちから"ではない(笑))が決めた。彼は、何歳よ。あの若さで押し上げるパワーは凄い!
インテルは、ヴェーロンの顔が凄かった(笑)

ちなみにユーヴェは、デルピエーロの揉み上げが最高に光っていた!今回の彼は、キレキレの絶好調。キレキレ時、揉み上げも光っている(笑)
ついつい毛の話題に偏ってしまう。。。。
[PR]
by funkme | 2005-03-01 00:33 | UEFAサッカー
チャンピオンズリーグ・ベスト16・1回戦!
uefa.comのCL中継を見た。2日間に渡り、早起きだった(笑)

c0014978_11525145.jpgこの生中継は、文字と写真とデータとチャットがリアルタイムに入って来るFLASHの技術を使ったもの。動画は見られないが、ゴールが入ると歓声が上がるので、「ながら」観戦が出来る。

とにかく注目は、スペインとイングランドリーグの共に1位、最強同士では?と思えるバルセロナとチェルシーの対決。チェルシーの監督、モウリーニョもバルサに所縁がある。
結果は、オウンゴールでチェルシーが先制するも、試合を通して68%という驚異的なボール支配率でバルセロナが逆転勝ち。この攻め続ける姿勢がスペインチームに多い傾向で、とても人生の教訓になる(笑)

その他の試合、1日目は、レアルマドリーやリバプールがホームで勝利。インテルが引き分け、ミランとリヨンは勝利、と2日目はアウェーチームが善戦した。

早起きは三文の得、貧乏でも何とか生中継の感触を味わえて、uefa.comに感謝しつつ、仕事を片付けないと、と焦っている今日この頃でした(笑)
[PR]
by funkme | 2005-02-24 12:09 | UEFAサッカー
オリヴェイラ大爆発!
3点取られた後、4点取って逆転、でも1点取って4対4の引き分け。ベティスとアスレティックビルバオの試合は、スペインサッカーらしい、熱く攻撃的な試合だった。

c0014978_11204374.jpg先日、ブラジル代表にも招集され点を取り、波に乗るオリヴェイラが、この試合でハットトリック!!3点リードされてから、4連続ゴールで逆転したビルバオも凄いが、アトがなくなった最後に決めたオリヴェイラ、花が咲いてます!燃えたこの試合(笑)

快進撃を続けていた、リケルメとフォルラン率いるヴィジャレアルは、連勝をストップさせられ、バレンシアにデポルティーボが勝ち、チャンピオンズリーグ、UEFAカップ圏内の闘いが熱い!熱くて解けそう(笑)

ルシェンブルゴが来てから立て直したレアルマドリッドと、首位を走るバルセロナの2強が優勝争いを引っ張っているが、鍵は、下克上を狙う中位チームが握っている。
あ〜、楽しくて早起きして(試合は、日本時間5時位から)、後は惰性で生きてます(笑)
[PR]
by funkme | 2005-02-16 11:32 | UEFAサッカー
リケルメ、凄いぞ! レアルは復活?
バルセロナが敗れた。上昇気流に乗ったままのビジャレアルに全く良い所なくだ。

c0014978_13194012.jpg今シーズンは、リケルメやデラペーニャ等、一時不遇の時を過ごした人達が頑張っている。2004年の南米予選でのノビノビしたリケルメを見た時、最近のリーガでの伸び悩みは本当の姿ではないと思ったが、今シーズンは正にその通りとなった。嬉しい限りだ。

マドリッドダービーを制したレアルマドリッドは、やっと各自が機能し始めた様だ。爆破予告でストップした昨年の試合の残りの6分間だけを戦った今年最初の試合を、勝利と言うモチベーションを高く持ち見事に叶えて見せた。そして、今節もそれをキープし、少しの隙を逃さなかった。

守備が駄目と言われ、今期監督に就任したカマーチョはそれを主眼に置き過ぎ、チームを統率しきれず去った。'05年からブラジルの名将ルシェンブルゴ監督を迎え、今の所、攻撃から守備まで皆の動き出しは目的意識がハッキリしている。このままいけば、攻撃への動き出しとコンビネーションの魅力に溢れた昔のレアルに戻るかもしれない。

今節だけをみると、もうすぐ再開するチャンピオンズリーグにおいて、チェルシーと当たるバルサは不利、上向きのレアルはユーベに勝つかもしれない、と思ってしまう。

2004年FIFA最優秀選手を勝ち取ったロナウジーニョも、チームの疲れは救う事は出来ないのか?頑張って欲しいな〜。
[PR]
by funkme | 2005-01-12 13:35 | UEFAサッカー
2005年もサッカー!
2005年、いよいよサッカーも動き出した。まずは、大久保選手の活躍!

c0014978_1724890.jpgリーガエスパニョーラでのデビュー戦、WOWOWにかじり付いて観ました。ルイスガルシアとのFWコンビで先発とは嬉しいじゃないですか。結果、素晴らしいクロスで1アシスト、その後、ヘディングにて1ゴール。勝ち点3が取れなかったのは残念だけど、最初でこれだと期待が高まるね〜。中田がユベントス戦で2ゴールした時もアドレナリン吹き出したけど、今回も来たよ(笑)

高原が、堅実な貢献をしながらも、HSVで本来のゴールという結果をなかなか残せないでいるだけに、大久保には壁をブチ破って欲しい。でも、巡り合わせか、高原の先発機会を減らした張本人ロメオ(国籍:アルゼンチン)が移籍してくるので、今度はマジョルカで大久保を苦しめるかも…。まあ、監督のクーペルがアルゼンチン人である事もあるのだが。

しかし、始まって早々ヒザを蹴られてうずくまった時は、カズがバレージとの接触で鼻を負傷して出場機会を失った時を思い出してブルーになった(笑)

名匠クーペルの元、学ぶ事は多いだろうが、やはりスタメンをもぎ取り、マジョルカの1部残留をその手で掴んで欲しい!頑張れ〜!

必ずある否定的なニュースはここ(笑)
[PR]
by funkme | 2005-01-11 17:25 | UEFAサッカー
2004年サッカー(2) CL、EURO2004…
チャンピオンズリーグは、FCポルトが優勝。EURO2004は、ギリシャが優勝。波乱だとかいうけれど、必然があってこそ結果も生まれる。楽しいよね。

c0014978_14201182.jpgポルトには、現バルセロナのデコがいた。そして、このデコは、EUROでもポルトガルを準優勝に導く。

EUROでは、フィーゴがもの凄かった。今でもそうだが、チームが沈んでいる時でも、彼だけは常にモチベーションを保っている。
この時のポルトガルは、ブラジルをワールドカップ優勝に導いたフェリペの元、前半の乗り切れない雰囲気から、少しずつ結束を固めて行き、最後には、とても面白いチームになって行った。最終的には、ギリシャの組織力に優勝は掴めなかったが、Finalまでとてもワクワクして観られた。

優勝したギリシャのサッカーは、ビッグネームこそなかったが、実力者が集い、秩序と団結を短期間に造り上げた監督の勝利。讃えよう!

そして、'04-'05シーズン開幕。
とにかく注目は、リーガエスパニョーラのバルセロナ。前述のデコに、真にFWのエトーやラーション、玄人好みのジュリを加えたこのチームは、ロナウジーニョらとファンタスティックなハーモニーを造り上げて前半戦を圧倒的な強さで突き進んで行く。

しかし、ラーションの長期離脱など、怪我人が多いのがバルセロナの問題点。チャンピオンズリーグとの連戦が始まるこれからが正念場となりそうだ。

とにかく、ロナウジーニョと、今シーズンからキャプテンとなったブルファイター、DFのプジョルが大好きだから、応援するしかないんだけど(笑)前線ばかりに目が行く貴方、プジョルよプジョル!プジョルを観よう!

何にしても、2005年も愉しみ!!
[PR]
by funkme | 2004-12-30 12:15 | UEFAサッカー



ホームページ制作
カテゴリ
全体
UEFAサッカー
音を楽しむ
電気モノ
デザイン
Boxing
携帯
独言
こちらも運営中!
ライフログ
最新のトラックバック
試写室にてwww
from 暴走
Tramadol ult..
from Ibuprophen and..
Rape porn.
from Teen rape porn.
Tramadol no ..
from Tramadol dog.
Incest sex s..
from Mom incest.
お気に入りブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧