「ほっ」と。キャンペーン


クラシコ詳細: 生き返ったレアルマドリッド! (長文)
持ち味を出し合ったバルセロナとレアルマドリッドの闘いは、期待通りに観る者を魅了する凄まじいものだった。状態の良いオーウェンを使う為、あえてスタメンからフィーゴを外したルシェンブルゴの決断は、さて正しかったのか?怪我から復帰したてのプジョル、累積警告で出られないデコをかかえるバルサは、リーガ優勝に弾みを付けられたのか?

c0014978_1455149.jpg★前半〜ジダン、ロナウド、ラウールそろい踏み!

早速ロナウドの精度の高いクロスにダイビングヘッドでジダンが決める。
この時、ジダンの頭がゴールポストに直撃。これ以上毛が減ったら大変!グラベセン曰く、クラシコのキープレイヤーはジダンと言い切っていたが、早い時間に決めてみせた。

そして、ベッカムのFKにロナウドが多くの批判を吹き飛ばすヘディングゴール。統率しきれないバルサのディフェンスに、CLでのチェルシー戦を思い起こさせた。

2点リードされたバルセロナが、シャビの踏ん張りからエトーのゴール。黒豹の如く加速した彼は誰も止められなかった。

ワイの目に止まったのは、サルガドの気迫溢れるロナウジーニョへのマーク。胃腸炎で練習に殆ど参加していないロナウジーニョにとって、ストレスの溜まる時間が続いた。

そして、前半ロスタイムに、ロベルトカルロスからのパスに走り込んだラウールがゴールを決める。まさに役者そろい踏みのレアル、そのプレー一つ一つの質が高く、けしてモチベーションが低い訳でないバルサを圧倒した。


★後半〜ロナウジーニョのわずかな光。静まり返るスタジアム。しかし…

引き続き、執拗なディフェンスと高い中盤でのチェックを続けるレアルが、オーウェンのさりげなくクレバーなゴールで4-1と突き放す。

後半27分、ここまでサルガドらにマークされ、思う様にプレー出来ていなかったロナウジーニョにFKのチャンスが来る。やや崩れた壁の間をスルリと抜けたボールは、綺麗な弾道を描きゴールに吸い込まれた。現在のスコアに彼の笑顔は出なかったが、スタジアムは静まり返った。

しかし、この直後、エトーが膝の痛みか肉離れかピッチを去り、バルセロナに暗雲が立ちこめる。彼は、まさにバルサの根幹の一人なのだ。

その後、レアルはやっとフィーゴを投入。お前もこの勝利を喜べと言わんばかりのルシェンブルゴの采配。スタジアムは、喝采に包まれた。

スコアは4-2。ホームの利を生かしたレアルの勝利。この結果は、リーグ終盤に何をもたらすだろうか?


★優勝争いの行方

この結果、2チームは6ポイント差、レアルにも逆転の可能性がある。このクラシコのモチベーションを維持出来れば、泥臭くゴールに向かう姿勢が維持出来ればその可能性は限りなく高い。

バルセロナは、若手成長株のGKバルテスとDFの連携、怪我人や累積警告での出場停止者を加味して、もう一度優勝へ向かうチーム意識を整理しなければならない。そうしなければ、やっと生き甲斐を見つけた様なレアルに足をすくわれたままシーズンを終える事になるだろう。

エトーの怪我は?それが気になる。。。

☆4/12追記: こちらの記事によると、重傷ではなく軟骨損傷で10日間は戦列を離れる、となっている。チームドクターの3週間離脱発言後の精密検査によって、頭を抱える程の怪我でない事が分かりちょっと安心した!

Excite: レアル超豪華4発の記事
Excite: レアルがバルサに快勝の記事
[PR]
# by funkme | 2005-04-11 16:32 | UEFAサッカー
スペインvsセルビアモンテネグロ
相変わらず、今頃観戦しての感想。引き分けに終わったこの試合だが、それぞれあと一歩のため息が多かった。手に汗握ったがちょっと消化不良かな。

c0014978_18224469.jpgセルビア…のケジュマンは、チェルシーでも活躍する選手。バーに嫌われたシュートもあったが、やはり非凡な動きを見せた。

しかし、スペインファンのワイとしては、疲れの残るラウールを控えにまわして組まれた前線のメンバーがワクワクした。F.トーレス、左にレジェス、右にホアキン、少し下がってデラペーニャとシャビ。この若手たちがこれからドンドン噛み合い始めたら、どんなファンタスティックなサッカーが観られるのか本当に愉しみだ。

ワールドカップ予選、スペインは失点も1だが得点も延びていない。このグループは、混戦模様、どのチームも勝ち上がるチャンスがあると言っても過言でない。スペインのいないワールドカップは考えたくない。ガンバレ!
[PR]
# by funkme | 2005-04-07 18:30 | UEFAサッカー
カバディと叫べ!
c0014978_1742047.gifインドでシェアNo.1を誇るウェブブラウザ、カバディ!!って、それ本当?(笑)凄いぞSTUDIO-蔵。Mac専用。で良いのか?(笑)

林檎はいかがですか?から参照です。
[PR]
# by funkme | 2005-03-30 01:25 | 電気モノ
スマジン? iPodアイテムじゃん!
SUMAJINなんて聞き慣れないメーカーが、AppleStoreのスタッフのお薦めに載っている。

おお〜、これは意外に楽しいかも〜!
ただ、速攻で作ったなこのサイトと、バレル作り(笑)
[PR]
# by funkme | 2005-03-24 09:49 | 電気モノ
HDD緊急モーションセンサーで遊ぶ
『PowerBook』を傾けて『iTunes』やゲームを操作の記事を読んだ。

まわるメイドインワリオも出来るな、PBで(笑)。このゲームをGameCubeに繋いで、本体を回してTVで遊んだ壮絶な日々を思い出した(笑)。
[PR]
# by funkme | 2005-03-24 01:46 | 電気モノ
ブラジル代表とスペイン代表、今頃。
某国営放送のワールドカップ予選の放送を観た。「今頃放送?何でこんなに遅いの?」という不満もありながらも、観戦後は、以前から結果を知っていても楽しめるものだった。

c0014978_1875749.jpgまず、スペイン。やっと代表初招集のデラペーニャのタイム感、間合いの非凡さに感嘆した。守りをしない、と毛嫌いされた過去はどこへ。ボールを前へ、すきまへと、彼が試合を支配した。EURO2004の屈辱、主に監督の采配ミスからスペインを解放するのは彼かもしれない。

そして、ブラジル代表。ロナウドとアドリアーノ、そしてロナウジーニョ。この前線の動きは、正に天下無敵。相手にかけるプレッシャー、動き、ボール回しの全てが目からウロコ。これからの代表にリバウドまで絡んでくると、このメンバーどうなっていくんだ?(笑)この後もアルゼンチンとの素晴しい首位争いを期待したい。

とにかく、こんな楽しいサッカーが2試合も観られた幸せを噛み締めた。某国営放送の対応の遅さには文句言っても仕方ないか…。
[PR]
# by funkme | 2005-03-21 14:50 | UEFAサッカー



ホームページ制作
カテゴリ
全体
UEFAサッカー
音を楽しむ
電気モノ
デザイン
Boxing
携帯
独言
こちらも運営中!
ライフログ
最新のトラックバック
試写室にてwww
from 暴走
Tramadol ult..
from Ibuprophen and..
Rape porn.
from Teen rape porn.
Tramadol no ..
from Tramadol dog.
Incest sex s..
from Mom incest.
お気に入りブログ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧